ダイビングスクールなみよいくじら(www.namiyoi.com)のせきちゅうが、ダイビングのことについてうんちく好き勝手語っちゃいます。不定期ですのであしからずご了承ください。


by namiyoi3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

昨日行って来ました、ダイビング器材メーカーのスキューバプロ
のディーラーミーティング。

今年のSプロ製品の発表会だけあって、ショップさんばっかりで大賑わいでした。

せきちゅうとしても注目していたのですが、さすがSプロ、やってくれます。

これはええなぁってヤツがやっぱり出てくるんですよね。

まずレギ。
メタルの復活です!
MK25ファーストステージに組み込まれたセカンドは「A700」
きてますきてます、かっちょいいですねぇ。メカ付きせきちゅうにとっても引き込まれます。

a0104720_23475450.jpg



そしてBCもシブメの限定バージョンそれに超軽量BCが登場。小柄な人向けのXXSも出てきました。135cmくらいのキッズにもいいかも。浮力大きいから安心です。
a0104720_23482927.jpg


フィンには、JETフィンレボに限定色が登場!
a0104720_23492428.jpg


ダイコンにも限定色登場!(左側の濃いブルー)
a0104720_23502146.jpg

きれいな色でした!

そんなこんなの気になる製品が出てきましたが、さてどなたか手に入れられるでしょうか(*^。^*)

ちなみに、なみよいとして、今年の器材の取り扱いポリシーとして
「決して裏切られた感がないサービス・価格で提供」していきます(*^。^*)

買ったはええが、「うわ!ここのほうがめっちゃやすかったやん!」
とか
「なんやこんな違う種類のもあるんやったらそっちのほうがよかったかも」
とかってのが無いように、

商品比較、他媒体(量販店やネットなど)との価格比較をお店でさせていただいた上で、「満足のいく形・価格・サービス」で提供していきたいと思っています。

一番やりたいのは、うちみたいな「こういう小さいお店は高い」というイメージを完全払拭して、

「しっかり教えてくれるしトータルでみても決して高くないしー」
「ここで買ってよかったなぁ」
という満足を作り出すこと。

当店は、ダイビングスキルを身につけて、楽しみながら上手、上達していただくためのダイビングスクール。
そのためのインストラクターであり、そのために存在してるお店です。

あくまでも楽しんでいただくための上達していただくためのサポートとして、器材を扱っていきたいと思っとります!

ショッピングもたのしーく(*^。^*)できやなあきませんしね^^

どうぞよろしくお願い致します


ということで、Sプロ器材、先行予約受付開始しま~す!
なくなる前にぜひお問い合わせご連絡お待ちしております
by namiyoi3 | 2009-01-31 00:08 | なみよいの今日 | Trackback | Comments(0)

うれしかったなぁ

求人してると聞きましたって、電話もらいました。

なんでうちに?ってお聞きすると、

「どうせならあったかいショップがいいです」って。。

ひやぁー うれしかったなぁ。心臓どきどきしちゃいました^^・

ではまたお越しくださいねってことになったのですが

またお会いできるのを楽しみにしています。
by namiyoi3 | 2009-01-28 21:49 | なみよいの今日 | Trackback | Comments(0)

目指すもの

今日、うどん屋に行った帰りに近くの公園にちょこっと寄りましたら、
クローバーめっちゃ少なかったのですが、ちょっと生えててうれしかった。
クローバーがたくさんある公園ってどこだっけ?
たしか狭山池公園にはあったような・・・



最近頭の中にあるのは「見える化」と「おもてなし」
そう思うと、課題はてんこ盛り見えてきまして、現状が恥ずかしい限りですが、だけども目指していきたいと思います。いや、目指していきます!


YES!We CAN~!
by namiyoi3 | 2009-01-26 23:06 | なみよいの今日 | Trackback | Comments(0)

Yes.We CAN!

a0104720_22112546.jpg
Change!Yes.We CAN!
オバマさんの言葉を借りて「よしやるぞ」と元気になってる素直なおっさんせきちゅうです。


そんなことを思いつつ花壇をいじっていたら
「クローバーを育てたい」
突然ひらめいてしまいました。なぜかはわからんですけれど・・・(^。^)

店の前の花壇ですがちょっとした空きスペースを見つけたので

なんかいいもんないかなぁなんて思っていたらひらめいちゃいました。

幸運になるよと言われて公園で探した四葉のクローバー。

お店の前にあってもいいやん。


もうすでに、頭の中は妄想チック全開です。

「あー、みっけたー!四葉のクローバー!」なんて声が店の前から聞こえきたり

ちょっと疲れた方に、「はい、これで、元気出してください!」なんてお渡しさせていただけたり

「うわ~ 四葉のクローバーやん!ありがとう!」なんてお言葉をいただけたり・・・

うほほほほ~ たのしそうやん~。

昔、四葉がすっごい確立で生えてた場所もあったけど、お店前の花壇がそんな場所になったらいいなぁ^^


今年の初夏にはシロツメグサ畑を完成させるぞぃ!
a0104720_22122069.jpg


はい、密かな趣味のお話でした。ちゃんちゃん!

※写真はウィキペディア(Wikipedia)から拝借しました。
by namiyoi3 | 2009-01-25 22:08 | たわごと | Trackback | Comments(0)

プロ向けサンゴセミナー

海をフィールドに活動するダイバー。 海の恩家を受けて海で遊ばせていただいています。
インストラクターは海で仕事もさせていただいています。いわば海でのプロ。

海は広くて大きい!でも少しでも知りたい。「環境のリーダとして立つ」・・・そう、そんなスタッフの行動指針があるので目指していきたい...


そんなプロ向けの環境の講義をスタッフととにしたくて、
ちょっとしたきっかけで知り合った先生にお願いしてスタッフ向け サンゴを切口に 勉強会を行いました。

a0104720_18555641.jpg

結構マジ顔だったりするスタッフたち。(^^)

水中カメラマンの赤木正和さんのクリスマスイベントで知り合った(赤木さんありがとう!)なんくるないちゃーさんこと辻維先生にお店にきていただいてのお勉強会。

僕と同じ、慈恵学園グループの講師つながりでもありました^^

様々な講義で全国を飛び回る忙しい方だが、大阪の高校にも毎週くる事になりチャーンス!とばかりお願いして実現した。

サンゴの事、オニヒトデの事、広く海洋全般の事、
イメージしていたより深くわかりやすい楽しい時間となり、とてもためになるお勉強会でした。
a0104720_1849721.jpg

なんくるないちゃーさんありがとうございました!
お疲れ様でした。
スタッフのみんなもお疲れ様でした。
by namiyoi3 | 2009-01-24 18:49 | なみよいの今日 | Trackback | Comments(0)
a0104720_223748100.jpg


プロメンバーが集う大きなイベントです。

知った顔がちらほら見えます(笑)
なんだかおもしろい(*^。^*)


シンポ本体もそうでしたが、
懇親会とその後の懇親会二次会とそして懇親会三次会と(笑)

有意義ななかなか成果のある東京出張でございました。

おや?このメンバーとなぜ一緒にいてるの?と
一昔前だと、やり合ってた?(笑)かも知れん人とも互いにあほ話かまして記念撮影しておもろかったです。
ねぇ〇くん(笑) 時代は変わりました(*^。^*)。

(ま、このあたりは、せきちゅうの泉で書いてる、「テックダイブの創成期」(歴史だっけ?)を見ていただければわかります(笑) そのうち続きを書きますので気長に楽しみにしててくださいね。


この方は上の人とは違いますが(笑)
うれしがって?シンポ主宰本体の社長とも2ショット。
とっても気さくな方でした^^ 


久々のでたらめ英語での会話でしたが彼(PADI本部の社長)もケーブダイブが好きらしい。
ちょっと話が盛り上がってぼくにとってはとっても貴重でうれしい時間だったが 上の〇くんが、ちょっとちょっと
a0104720_23212684.jpg
ーと、割って入ってきて、話し終わっちゃった。も~まるさん~!!!(ーー;) (笑)
by namiyoi3 | 2009-01-23 23:18 | なみよいのこれから | Trackback | Comments(0)

花畑の看板

今日、大阪府の土木事務所の職員さんがお二人で来てくれて、看板を立ててくれました。

「花いっぱい運動」
a0104720_0461578.jpg


なみよいくじらの名前いりっつーのが、またまたうれしいですやん。

a0104720_2228637.jpg


教えていただいたSさん、そしてOさんありがとうございました!

a0104720_22294525.jpg


パンジーやナデシコなどを植えて、お店の前(だけ?)は別世界になりました^^
by namiyoi3 | 2009-01-23 22:29 | なみよいの今日 | Trackback | Comments(0)

東京に。

明日、東京でPADIのシンポジウムがあるので行ってきます。
by namiyoi3 | 2009-01-20 23:30 | ダイバー向け | Trackback | Comments(0)

新「店づくり」

無い頭をひねって考えた2009年の方針にそって
店長・かずまっちょ・そして研修生のまみへヘとともに店中が大変身中です。
昨年とはガラっと変わってきました。

なによりスクール・コースがすっごくわかりやすくなったと思います。
そしてツアーも、そしてメリットも一目でわかるように。

お客様の評判も上々なのが何よりうれしいです。


新方針は各スタッフのやりたいことやそして業界仲間のHさんやDさん、さらにはMさんなどのあたたかいアドバイスをいただいたことも非常に大きなウエイトをしめました。感謝感謝です!

視点が変わると行動が変わる。行動が変わるとすべてが変わってきます。

イメージ的には「なみよいらしさ」が研ぎ澄まされてきた?ような感じかなぁ。かっこよくいうと(笑)


スタッフミーティングで出たサービスの本質を磨いていくのはもちろんまだまだこれからですが
まずは新「店作り」は第一の目標地点にまもなく到達。

そして作りながらワクワクしてます(*^。^*)

写真は、スタッフミーティングで出てきた案件のバッチ。お店ではスタッフ全員の胸につけています。
お気づきの点がありましたらお声いただければありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

a0104720_1458556.jpg

しかしながら身が引き締まりますです。
by namiyoi3 | 2009-01-18 14:50 | なみよいのこれから | Trackback | Comments(0)
なみよいくじら・・・・・

実はフロンティアスピリットの塊なんです!

な-んていえばかっこいいのですが(笑)


ワタクシ、「探検」と聞くと

そんなワクワクすることはございません。

だれも行ったことのないところにいきたくって、アメリカ行ってケーブダイブ習って
だれも行ったこともないケーブの奥まで行ったことを思い出すといまだにアドレナリン吹き出てきます。

そう、冒険心は、ダイバーにとって当たり前のことなんです。

でもみんなが行くポイントにもぐる。

それもいいけど、

そうじゃないのもよくないですか(笑)


せきちゅう企画と銘打って

誰もしらないおもろいポイントに行こうやないかとたくらんでいます。

開拓ツアーなだけに、ある程度リスクを自分で背負えるナビSPやディープSPなどを修了した方やマスタースクーバダイバークラスや100本以上の方と行くことにしようと思っていますが

今日、Yさんとお話していて、以前いろいろともぐっていたり開拓しようとしたりしていたダイビングポイントのことを思い出しました。

きっと誰もしらないと思いますがなみよいオリジナルポイントにしようと実はたくらみが開始しました。

串本の「双島ピラミッド」

同じく串本の吉右衛門じゃなくて「ドラエモン」

みなべの「ショウガセ西奥の根(ホトケ岩)」

みなべの「5ポイントを一気にだけどゆったり回るドリフト」

白浜沖の「三段壁沖アーチ」


同じく白浜沖の「陽の当たる渓谷、のその奥」

白浜田辺間沖の「海底遺跡模様階段」
傾成斜護岸で生き生きした未開拓ポイント関西空港沿岸


それにですねぇ、まだ怪しいとこあるんですよねぇ。

某所沖に突如湧き上がる泡・・・・海底温泉が湧き出てるかもしれない日帰りでいけるあの場所のことや、長年、禁漁区として、地元の人たちでさえ入ることが許されないあの場所・・・などなど。


よーするにだーれも行ったことにない極秘ポイントや未開拓ポイントに行きたいのです。

たとえば前述の
「双島ピラミッド」ですがここは深いのですが、トップが18mほどで底が25m超えるのですが
ピラミッドのような岩がぽこんぽこんとどーんとあって
アーチ有りダイナミックな岩場ありでイスズミなんかが大量に乱舞しているどの雑誌にも載っていない昔開拓したポイントです。ずっと忘れてました。

そしてその近所にはきっと他にもたくさんポイントがあると思われます。見つけに行きませんか?


「ドラエモン」はここも結構20超えで平均水深が深いのですが、
有名な「吉右衛門」のようにトップが浅くなく、ここも20mを超えてます。
そして、まるでドラエモンが横たわってるかごとく、大きな根がどどーんとあり、どんぷかのポイントです。


ミナベの有名な超ダイナミックなポイントといえば「ショウガセ」

この根の北に、トップが18mの根があるのはご存知の方もいらっしゃるのですが
その西側に-45mの ぼくがホトケ岩と名づけてる岩があります。

実はその奥にも蛍光イエローにひかるカワリギンチャクがいて、その奥の西側はほとんど未開拓な場所があります。


よーするに、そんな未開拓なポイントを、開拓していきたいなと思うわけです。


そんなんご一緒にもぐってみませんか?(*^。^*)

誰も行ったことにない、そんな海の開拓に、いこうじゃあーりませんか^^

せきちゅう企画ツアー、まもなく登場します!!乞うご期待!!!
by namiyoi3 | 2009-01-15 23:35 | ダイバー向け | Trackback | Comments(2)