ダイビングスクールなみよいくじら(www.namiyoi.com)のせきちゅうが、ダイビングのことについてうんちく好き勝手語っちゃいます。不定期ですのであしからずご了承ください。


by namiyoi3

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

おかげ様で昨日で年内の営業終了〜。

無事に一年が終わって そして新年を迎えられるのですが
支えてくれるスタッフ、多大なサポートでお手伝いいただいたインストラクターさんがいてくれたから。
そしてお越しくださったお客様がいてくれたから。ほんと感謝です。
ありがとうございました。

新年は9日から^_^
また来年も よろしくお願いします。

といいつつ 今日もお店でもろもろやるかなー


by namiyoi3 | 2015-12-29 09:30 | なみよいの今日 | Trackback | Comments(0)
一昨年から 調査していた 京丹後の「愛の洞窟」で 今年 京丹後市からの依頼を受け 調査報告書をまとめました。ら 京丹後市さんが 記者会見を開いたとのことで 四誌(読売・朝日・毎日・京都)の新聞で掲載していただきました。




a0104720_22571057.jpg
a0104720_22572498.jpg

a0104720_2341257.jpg
a0104720_22574292.jpg
a0104720_22575153.jpg


ヤフーニュースにも掲載されたのですが

そうするといろんな方がこのニュースを見て書き込みするのですねー。ヽ(^。^)ノ    
ダイビングスポットにするには危険すぎないか?って話がちょこちょこ出てます。
ご心配かけてるんですね。

ま、もちろん閉所ですから閉所恐怖症の人は無理でしょうけれども。 それに うねりや波があってもダメ。

地元とルールを策定中ですが だれでもいつでもいけるってところじゃないのが 逆にいいと思ってます^^

経験本数やスキルに制限を持たせて 洞窟潜水に精通したプロの案内で 年に数回のイベント的な開放から始めようかという方向です^^ 

洞窟自体は幅は一人しか通れないくらい狭いところも多いですが
まっすぐ一本道で脇道はなく、迷う心配はありません。壁沿いに出れば出れますから。

また水面がずっとあるからエア切れでも比較的危険度は少ないともいえますが、
光の届かない真っ暗闇の部分も多いのと狭くて水面には出にくい場所もいくつかありますので 
やはり ガスもたっぷりと持ってライトは複数持っていくことなど、準備は怠たらないようにしなきゃいけないと考えています。
by namiyoi3 | 2015-12-23 22:53 | ダイバー向け | Trackback | Comments(0)
一昨年から 調査していたケーブを委託先の市に報告し、
記者会見がありまして、京都新聞の一面とヤフーニュースに取り上げられました^^

うれしいねー^^

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151220-00000026-kyt-sctch
by namiyoi3 | 2015-12-20 21:02 | ダイバー向け | Trackback | Comments(0)